駅近なら通勤が楽になる!周辺環境も整っている!

駅近なら通勤の負担が軽減できる

社会人になると平日は毎日仕事があります。学生時代のような長期休暇もないので、社会人1年目はかなり辛いと感じるかもしれません。毎日の仕事も辛いですが、その時に必要になるのが通勤になります。一人暮らしをするとなると賃貸物件からの通勤になり、駅から近い物件なら通勤が非常に楽になります。歩く量や時間が少なくて済みますし、雨や雪が降ったとしてもその影響を受けにくくなります。駅近は人気があるために賃料は高めになりますが、できるだけ安い物件を利用するなら人気のない駅の駅近を利用しましょう。乗り換えが不便な駅や、特急列車が停車しない駅はあまり人気がありません。同じような間取りの物件でも、人気のある駅の駅近よりいくらか賃料が安くなっています。

駅近は周辺の環境が整っている

全ての都市の街づくりが同じようにされるわけではありませんが、ある程度共通する部分もあります。人が良く集まるところはより便利になり、人が集まりにくいところは多少不便になったりします。駅といえば多くの人が利用するために人が集まります。その人たちに利用してもらおうと、商店や公共サービスなども駅前などに多く作られます。賃貸物件を駅近で選べば、駅が近いでなく周辺の住環境も利用しやすくなります。買い物にも困らず、公的なサービスも受けやすくなります。一方駅から離れれば離れるほど買い物などがしにくくなります。人気のある駅程駅前の施設が充実していて賃料は高めです。人気のない駅の周辺は賃料は安いもののあまり施設は充実していないところもあります。

千歳の賃貸物件として、タイトルの通り駅から少し離れた場所ですと築4年2DKで6万円。周りにはスーパー等も多く、家族で住むには最適です。市内の移動はほぼ自家用車かバスであるので、距離もカバーできますね。