理想の家づくりの秘訣は!?希望を叶えるために知っておきたいこと

自分の理想を叶えられるのが注文住宅

注文住宅の魅力は自分の好みを反映できることにあります。大きな庭がほしい、クルマ2台を置ける駐車場がほしい、などの希望を叶えられるのです。庭があれば自宅で家族とバーベキューを楽しむことができるでしょう。駐車場を作れば場所を借りなくてよいので長期的に見ればコスパがよいです。土地がそれほど高額でないエリアならば、平屋建てにするのもありでしょう。二階がない住宅は高齢者に優しく、将来的に自分が高齢になることを考えて平屋にする人もいます。バリアフリーにしやすいメリットもあり、段差を解消してつまずきによる転倒を防げます。二階建てにしないからこそ、一階の面積を広くできるのは平屋最大の魅力です。

賢く住宅ローンを組むために

理想の注文住宅を建設するためには、資金の問題は無視できません。用意できる資金が大きくなるほど、理想を追求できるようになります。一般的に無理なく支払いできる住宅価格は、年収の5倍程度と言われています。3,000万円の注文住宅を購入するためには、年収で600万円程度が必要になるわけです。購入費用のうち2割くらいは頭金として用意するのが好ましいです。頭金ゼロでも住宅ローンを組むことは不可能ではありませんが、利用できるローンが限られてきます。また頭金を入れることにより、金融機関への印象をよくするメリットが期待できます。一定の頭金があることで、本気で住宅を購入したいという意志を伝えられるからです。頭金が多ければ今後の利息を減らせる効果も得られます。

横浜市には注文住宅を請け負う業者が数多くありますが、選ぶ会社で料金やアフターケアの質が大きく変わります。横浜の注文住宅では、複数の業者から比較検討をして決めることが重要です。